高脂血症外来コース

LDL(悪玉)コレステロールが12%改善!中性脂肪は、30%も低下
逆に HDL(善玉)コレステロールは21%増加し正常範囲に!

潜在患者も入れると、なんと2,200万人もいる症状です。

脂質異常症というのは、血液中の脂質、具体的には悪玉コレステロールや中性脂肪(トリグリセリド)が、多過ぎる病気のことです。増えた脂質がどんどん血管の内側にたまって、動脈硬化になってしまいます。高血圧や糖尿病に比べると、脂質異常症は軽視される傾向があって、その怖さが認識されていません。病気の本質が知られていないことが問題です。

コースの特徴

このような人におすすめ

● 健康診断で「コレステロールが高い」と指摘された
● 家族に脂質異常症や動脈硬化症の人がいる
● 肥満傾向である
● 日常的にあまり歩かない
● お酒をよく飲む
● 糖尿病である。あるいは血糖値が高めだといわれた
● 痛風がある
● 肉や脂っこい食べ物が好き
● 女性で、閉経している
● 甘いものや乳脂肪製品(生クリームや洋菓子)、果物が好き

実証データ

実証データ

コースの内容

1. 問診、検査
2. 運動指導
3. 食事指導
4. フィットネス+食事療法
5. 結果検査、カウンセリング

コースの時間帯

お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら