高血圧外来コース

収縮期(最大)血圧が15.1mmHg 
拡張期(最小)血圧で5.5mmHgの低下!

高血圧は、血管や心臓に障害をもたらすとても恐ろしい症状です。

血管を流れる血液の圧力が高くなると、つねに血管に刺激がかかって、動脈(酸素を届ける血管)が傷みやすくなります。それと同時に、血液を高い圧力で送り出しているのは心臓なので、心臓が多くのエネルギーを必要とし、疲れやすくなってしまいます。つまり高血圧は、血管や心臓に障害をもたらすとても恐ろしい病気です。適切な運動と食事で、改善していきましょう。

コースの特徴

このような人におすすめ

● 健康診断で高血圧を指摘された
● 濃い味つけのものが好き
● 野菜や果物はあまり食べない
● 運動をあまりしない
● 家族に高血圧の人がいる
● ストレスがたまりやすい
● お酒をたくさん飲む
● たばこを吸う

実証データ

実証データ

コースの内容

1. 問診、検査
2. 運動指導
3. 食事指導
4. フィットネス+食事療法
5. 結果検査、カウンセリング

コースの時間帯

お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら