ドクターと専門のスタッフがあなたのダイエットをサポートします

男・女を問わず、食事の偏りや運動不足により肥満体型となり、ある時、減量をしなければと思って自己流ダイエットするも、効果は現れず挫折し、さらにリバウンドで逆に体重が増えてしまった、そんな話を聞いたことはありませんか?

そのような方こそ、メディカルフィットネスのダイエット外来をのぞいてみませんか?

絶食するだけ、運動するだけ、薬やサプリメントを勧めるだけのような安易なダイエットの提案はいたしません。確実に結果を出すため、医療・食事・運動と一人ひとりの生活習慣から、最適なダイエットプログラムを提案します。

 

ダイエット!それはまず自分の体質を知ることからです

遺伝子検査

ドクターズジム下関のダイエット外来では、最初に従来の3種類の肥満遺伝子に加え、さらに最新で、2種類の食べ過ぎ」の肥満遺伝子を検査します。

たとえば、そのひとつの食べ過ぎ遺伝子FTO遺伝子の変異を持った方は、ついつい食べ過ぎて、高カロリー食を摂ってしまいます。さらに、「食べている」、その自覚が乏しいのが問題なのです。結局、いつの間にか、体重が増えて、太ってしまうのです。食生活の改善を中心に指導しながら、適度の有酸素運動を加えたダイエットプログラムを提案します。

一方、体重が落ちて「やった―」と思うのは束の間、体重があっという間に元の数値に。そしてなんと、以前より増えてしまったということを経験した人も多いのではないでしょうか。リバウンド、なんだか突然に起こった現象のように思えますが、それは「食べない、運動しない減量」に原因があります。食べない、運動しない減量を繰り返せば繰り返すほど、リバウンド体質になってしまうのです。ダイエットは腹7分・定期的な運動をすることがリバウンドをしない体を作る大きな鍵になっているのです。

「筋肉遺伝子」ADRβ2遺伝子が関与している

この「筋肉遺伝子」ADRβ2遺伝子の変異は、簡単にいうと、筋肉の衰えともに、太りやすくなります。年齢であったり、運動不足であったり、もしくは、急なカロリー制限のあと、などが、その原因です。エネルギー源として、蛋白質を早く使ってしまうため、筋肉の原料である蛋白質はなかかな、合成に回って来ないのです。一方では、若い頃は逆に痩せやすい一面をもっています。同時に、一度、脂肪がついた状態になると、筋肉量が少なく脂肪代謝が悪いので、なかなか減量できません。急な減量は確実にリバウンドを起こしてきます。トマトやキャベツだけ食べるような一品ダイエットや、低カロリー食の置き換えダイエット、ただ炭水化物を抜いて糖質を摂らないダイエット法は、ますます、エネルギー源として筋肉が消費され、短期的にはすぐに体重が減り、ダイエットは成功したかのように見えますが、実は、そのあと普段の食事に戻すと、以前より脂肪代謝が悪くなっており、リバウンドを起こしやすいのです。では、どうしたいいのかと言うと、基本は適正なカロリー摂取と運動です。それには、筋肉の原料の良質な蛋白質を含む食品を一品多く加えるような工夫をしてください。なにより、運動は欠かせません。運動あっての筋肉ですから。筋肉が付きにくい、このタイプの肥満のかたには、ややハードに筋トレを中心に指導するよう、トレーナーへ指示しています。

以上のように、変異した2つの肥満遺伝子の例を取っただけでも、それぞれ指導の重点は違います。ましてや、5種類の肥満遺伝子が、複数に変異している場合も多く、ここだけでも243パターンの組み合わせが考えられます。ダイエットのやり方も、その人その人により、違ってきます。テレビや雑誌でよく見る「これをすれば、簡単にやせられる」、「これを食べれば確実にやせられる」なんて、ありえないのです。誰でも同じ内容の画一的な運動プログラムもまた、疑問が残るところです。

 

3ヶ月で体重の5%を減らす

日本肥満学会によると、内臓脂肪型肥満では体重を5%減らすだけで、様々な生活習慣病(高血圧、糖尿病、脂質異常症など)に関するリスクが下がることが分かっています。 まずは、3ヶ月で5%の減量をめざしましょう。例えば、体重70kgの人の5%減量は、3.5kgとなります。1年間で14kgの減量が可能なのです。 では、ドクターズジム下関のダイエット外来の結果はどうでしょうか?

やまうち内科_イラスト_修正_1213ol

3ヶ月で最大7.7kg、平均3.2kgの減量に成功しています。

ダイエットのポイントは、単に体重が減ったというのではなく、体脂肪が減ることを意味します。脂肪量と筋肉量の適度のバランスが必要です。太りやすい体質から、痩せやすい体質に、さらには、太りにくい体質を作ることが大切です。継続できる運動や食事の習慣を身につけることによって、急激な減量より確実な減量を目指してください。ドクターズジム下関のダイエット外来では、健康的で質の良い、綺麗な体づくりを目標に指導します。

 

ダイエット外来 コースの流れ

ダイエット外来では、健康スポーツ医の資格をもった医師が遺伝子検査結果をもとに、血液検査や体組成検査(筋肉や脂肪の分布)のデータを総合的に判断しながら、ダイエットプログラムを作成します。そのプログラムに沿って、運動療法の有資格者である健康運動指導士健康運動実践指導者が、運動の指導と実践を行います。また、同時並行的に、管理栄養士が、食事内容やカロリーのチェック、料理レシピの提案などの食事に関するアドバスをします。これらは、12回に分けて、3ヶ月を1クールにして行います。最終日には血液検査や体組成検査を再検査して、ダイエットプログラムが、当初の目標どおりに効果的に行われたか医学的に検証し、終了します。
医療機関併設のフィットネスジムだけができるダイエットプログラムです

 

ながれ

 

料金

27000円(8%税込 3か月 全 12回コース)

※料金の中には 肥満遺伝子検査(初回)、メディカルチェック【血液検査2回(初回、終了時)・体脂肪検査2回(初回、終了時)・心電図検査(初回、随時)】、個別食事指導2回(初回、随時)および 毎週1回のトレーニング参加費用がすべて含まれています。

入会金はありません。なお、入会前は、必ず、無料のカウンセリングをお受けてください。専門スタッフが、ダイエット外来コースの内容を説明します。その際、ダイエットに関することは、お気軽に、ご相談ください。予約制ですので、時間の調整をいたします。カウンセリング後の入会をお勧めします。

お問い合わせはこちら